あなたの幸せをみつけるレッスン&ヒーリング ハピネスマインドにミラクルチェンジ!なりたいワタシの人生を手に入れハピネスライフ ヒーリングサロンロータスルームは幸せに生きたいあなたの「真の自分自身への目醒め」をサポートする女性のためのサロンです。

お客様の声

<レイキ講習会 / Tさま(サードディグリー修了)のご感想>

先日は、サードディグリーのアチューメントをありがとうございました。
アチューメントの後は、身体中が熱くて熱くて…。
これに便乗して、代謝も上がったらいいなぁ~なんて思いました…。

お陰様で帰りの電車では、1駅寝過ごしてしまいました。

私は、最初フラワーエッセンスを検索していたら、レイキヒーリングに辿り着きました。
それまで、全く聞いたことの無い言葉でした。
調べるうちに、大変興味深いものでした。

アチューメントを受けるにあたっても、正直随分迷いました。
また、様々な方がアチューメントしており、どなたにお願いしたらいいのだろうか…も。
迷いに迷って辿り着くのは、はぐみさんでした。
なんだか、とても心地よい陽だまりの様な印象のはぐみさんにお願いしようと思いました。
しかし、お願いしたもののファーストディグリーアチューメント受ける迄、ドキドキでした。
いったい、何をするの?!みたいな^ロ^;

テキストを用いて、都度、分からない事など無いかたずねていただけ、最初のドキドキは何処へやら~☆
ワクワクと楽しい気持ちになりました。
家族や、友人、他周囲の人達にも宇宙のエネルギーを届けられるんだと嬉しくなりました。

私は、レイキのアチューメントを受けるまで、毎日入眠出来ずに、薬を服用していました。
また、薬を服用しても入眠出来ず、追加しても入眠出来ず、もう起床しなくてはいけない時間にウトウトしだすという日々を過ごしていました。
また、季節の変わり目には必ず体調を崩していました。
1ヶ月に3~4回も風邪をひいていました。
その内、抜け切らない咳も続き、咳喘息と診断されました。
呼吸器内科から頂く吸入や薬で咳は改善されました。

ファーストディグリーアチューメントを受け、時折セルフヒーリング中に寝落ちしてしまったりと、気がつくと入眠出来るようになっていました。
以前なら、眠くても眠れず朝になるという状況だったのに「私、眠れた!薬を服用しなくても眠れた!ヤッホォ~イ!」と、すごく嬉しかった。

睡眠障害と同様に、咳喘息も改善しました。
仕事が忙しく、呼吸器内科を受診しそびれ、薬が無くなりました。
気がつくと、咳が出ない。
たまに、咳込んでも明らかにおかしな咳でない。
息苦しさもない。
激しく運動負荷をかけると、気管が狭まったヒューヒューした音がしない。
「あれ?息が楽だぁ~!」
ずっと一生、内服して吸入もするんだ…と思っていただけに嬉しかった。

実は、もう一つ…プレミアムものの花粉症。
ファーストディグリーアチューメントを受けてから、こちらも改善。
こんな事を書くと、病気完治します!とおかしな宣伝みたいに受け取られがちですが、
宇宙のエネルギーが癒してくれたのだと思いました。
正しく、ヒーリング。
いらないものを手放せたのだと思いました。
痛いの痛いの飛んでいけ~!な感じでしょうか。
科学的医療と、非科学的な宇宙のエネルギーを用いたヒーリングの相乗効果。

セカンドディグリーアチューメントを受けてから、上記に挙げた事が確実に私の身体に変化を及ぼしたんだと認識しました。
日々の忙しさを理由に、セルフヒーリングをしないと、心身ともにクリアじゃないヨドヨドしたものを感じました。しかし、セルフヒーリングをすると全てがクリアになりました。
何よりも、精神的に安楽である事が、こんなに自分自身も心地よいのだと思いました。

セカンドディグリーでは、ヒーリング方法を学び実践し、私同様に睡眠障害をかかえていた同僚が、睡眠障害が改善されました。
実験台になっていただいた、はぐみさんも様々な事が体感されたと感想をいただき嬉しかった。
目に見えないものだけに、自分自身が体感出来ていても、他者に行ったヒーリングで効果がわかっても、その事も信頼出来ず、本当に?!…という感じでした。
でも、やはり感想を頂くと嬉しくて嬉しくて、私ちゃんとレイキ使えているんだと、自分を信頼出来るようになりました。

サードディグリーでは、アチューメントを受けた時の様な身体中の熱さ。
それが、ハイパーな感じ(≧ω≦)
早速、母にサードディグリーアチューメントで学んだ遠隔ヒーリングを行いました。
どんな感想を貰えるのかとワクワクしています。

今、私の生活はレイキを取り入れたものになっています。
大変、心地よいです。
常に、絆創膏や湿布を持ち歩いてるような感じ。
根本的な事を、正したり治したりするのは自分自身だから。
学び多き時間と、楽しい時間をありがとうございました。
そしてまた、実験台宜しくお願いします(≧ω≦)



 

ツイッターフォローミー

◆お客さまの体験談